普通の民間工場から世界に目を向けてみませんか?

山崎

今日は【町の工場が世界の工場になれるチャンス】について少しお話したいと思います。

 

静岡県では、現在第二東名も全線開通し、伊豆に新しい道路「伊豆縦貫道」が出来たことにより、物流産業・観光産業に大きな変化をもたらせました。

これにより、新規に静岡県に出店を検討される企業様や工場を移転建設される事も増えました。

 

ですが、新規に工場を作ったり移転するにあたって、                        もっとお得に!会社として大きくなるチャンス!があるとしたら・・・・

 

 

今このページをご覧になっているあなた様に、少し考える時間を作る事は可能でしょうか?

 

 

 

静岡県は、県東部地域を中心に、地域の民産学官が協働して【ファルマバレープロジェクト】を推進しています

 

?【ファルマバレープロジェクト】って?

恵まれた交通インフラや自然環境、健康関連産業の集積を背景に、世界レベルの高度医療・技術開発を目指して先端的な研究開発を促進し、医療からウエルネス産業にいたる先端健康産業の振興と集積を図るものです。

ファルマバレープロジェクトHP http://www.fuji-pvc.jp/project/

 

 

地域の技術が【世界】へ(世界へ広めるサポート体制があります)

ファルマバレーセンターによる販売ネットワークを活用し、地域企業の国内外における競争力を高めます。また、「フランスバイオクラスター、中国浙江省などの海外医療機関や研究機関との人脈」、「グローバル企業との強いつながり」を活用し、地域企業の製品や技術力(Made in Mt.Fuji)を世界に向けて戦略的にアピールします。

ファルマバレーセンターHP http://www.fuji-pvc.jp/center/

 

アナタの会社も世界がマーケットに !

「うちは世界なんて技術が無いから…医療分野はやっていないから…」

と難しいと考える方が多くいらっしゃいます。

ですが、現在までにこちらのプロジェクトに参加された多くの企業様は決して元々医療系の仕事に携わってきた企業様だけではございません。

今までの成果をご覧ください。

ファルマバレー現在までの成果

 

もし、新規工場や現在の工場の移転を考えていられるのでしたら、一度このプロジェクトについてお考えになってみてはいかがですか?

投稿日:2016年9月2日 最終更新:2017年4月24日
カテゴリ:企業様へ タグ: